- みなさまの目の健康を守ります -【武蔵小金井 さくら眼科】
  • 文字標準
  • 文字拡大
  • 背景黒
  • 背景白

目の病気について

黒い点や糸くずが飛んで見える(飛蚊症)

視界に黒あるいは半透明のブツブツや糸くず、モヤモヤしたものが浮いて見える症状を飛蚊症といいます。硝子体という眼球内部のゼリー状の物質に、所々濁りが生じたために、その影が見えている状態です。

白い壁や空など、背景が明るいと目立ちやすく、また眼球の中心部分に濁りがあると症状が目立ちやすいが端っこにあると感じにくい、という特徴があります。

代表疾患